ラブパティスリートーキョーを立ち上げた店長の想い

初めまして、店長の藤島怜(ふじしま れい)です。

 

私は、普段からお菓子作りが趣味なのですが

お菓子を作った日に、よく香りを褒められることが多かったんです。

 

「美味しそうな香りするね」

「甘い香りがして、可愛いね」

 

 

フルーティーで甘酸っぱいスイーツのような…

そんな香りをふんわりと感じると、自分の魅力をもっと伝えられるのでは。

 

でも、できれば友達と被りたくないし、自分だけの香りだとうれしい。

 

パティスリー(お菓子屋さん)で自分好みの果物やスイーツを使って、オリジナルのレシピを開発するように

「甘い香りがする女の子」のイメージを、自分で好きなように作れたら・・!

 

 

自分が好きなスイーツを自分で作るように、もっと香りを楽しみたい。

 

そんな想いで、『ラブパティスリートーキョー』を立ち上げました。

 

今回は『スイーツボディミスト』の6種類を開発しました

開発中、特に工夫したことはまるで食べたくなるような、甘さ、芳醇さ。

 

ピーチの香りはみずみずしさと優しい甘さを意識。

 

マスカットには新鮮なイメージを。

 

ベリーはこれ1つで可愛い!と声に出したくなるほどの甘酸っぱさ。

 

オレンジは搾りたての果汁感を意識。

 

ティーは本物の紅茶に近い香りの広がりをイメージ。

 

バニラは奥深い芳醇な印象を香りで出せるよう試行錯誤しました。

 

その日の気分や、シーンに合わせて、好きな香りを組み合わせて使うこともオススメです。

 

ワクワクするフレーバー名や、リアルな香りに包まれると、

まるでオリジナルスイーツを頬張っているみたい。

 

みんなが、甘く、可愛く、幸せなひとときを過ごせますように…。

 

ブログに戻る

コメントを残す