おすすめ組み合わせ大解説/前編 優秀フレーバー編

おすすめ組み合わせ大解説/前編 優秀フレーバー編

こんにちは、店長のフジレイです!

ラブパティスリーは、「パティシエになれるフレグランス」つまり香りを自由にカスタマイズできるのがラブパティスリーの特長。

そのまま使ってそのままの香りを楽しむのもよいのですが、香りを組み合わせると本領発揮するフレグランスミストなのです♡

自由に香りを楽しんでいただいてOKなのですが、中には、「どう組み合わせたらいいか分からない…」「量はどれくらいずつがいいの?」というお声も。

そこで今回は、おすすめの組み合わせをご紹介。
付ける量や、おすすめシチュエーションも併せてまとめているので、お手持ちのフレーバーで是非試してくださいね!

前編では何でも合わせやすい以下3つの優秀フレーバーの、おすすめ組み合わせを紹介します!

恋はピーチのように
愛してマスカット
THE TEA

恋はピーチのように

女性人気No.1のピーチは熟したような濃厚まったりとした甘さ。
そんなピーチには愛してマスカット、狂おしいほどベリー、THE TEAがおすすめ!

ピーチ組み合わせ

■愛してマスカット×恋はピーチのように
濃いピーチの甘さに爽やかなマスカットが絶妙にマッチ!「秋葉原ピーチマスカット」としても人気の組み合わせです。

・おすすめ比率
愛してマスカット:恋はピーチのように=2:1

・おすすめシチュエーション
他にない印象的で忘れられない香りは、自分自身を印象付けたいときに!
初対面の人と会う時や、推し活などでもオススメ。

 

■狂おしいほどベリー×恋はピーチのように
甘酸っぱいベリーが掛け合うと弾ける可愛さ全開。「原宿ベリーピーチ」はセットの中でも1、2位を争う組み合わせ。

・おすすめ比率
狂おしいほどベリー:恋はピーチのように=1:1

・おすすめシチュエーション
可愛らしい香りは自分のテンションもあげてくれる。
女子会や自分磨きデーなど、女性らしさを磨きたいときはこれ!

 

■THE TEA×恋はピーチのように
軽く華やかなティーの香りに濃厚な甘さのピーチが混ざり合うと、ギャップがずるい「渋谷ピーチティー」の出来上がり。

・おすすめ比率
THE TEA:恋はピーチのように=1:1~2

・おすすめシチュエーション
軽いティーに、近づいたらわかる程度の甘さのピーチは食事のシーンでも活躍!
上品な香り立ちで先輩や上司との食事や、デートでも使いやすい◎

ーーーーーーーーーーー

愛してマスカット

もぎたてのマスカットのようなジューシーな甘さは、他にない“気になる”香りで男性受けNo.1。気付かれやすい香りであのクレオパトラも好んでいたとか。

そんなマスカットには真夜中にリュクスオレンジ、THE TEA、恋はピーチのようにがおすすめ!

マスカット組み合わせ

※恋はピーチのように、との組み合わせは上部をご確認ください

■真夜中にリュクスオレンジ×愛してマスカット
柑橘の爽やかさにジューシーなマスカットを合わせると、さりげないのに、どこか気になる香り、に。
中野オレンジマスカット」としてコアファンも多いとか…!?

・おすすめ比率
真夜中にリュクスオレンジ:愛してマスカット=1:1

・おすすめシチュエーション
全体的に爽やかな香り立ちは、お出掛けや身体を動かすシーンで活躍。スポーツや公園デートで身も心もリフレッシュ!

■THE TEA×愛してマスカット
洗練された都会のお姉さん感あふれる香りといえば「銀座マスカットティー」。上品な香りにマスカットのどこか気になる甘さが加われば、場が一気に華やかに。

・おすすめ比率
THE TEA:愛してマスカット=2:1

・おすすめシチュエーション
上品さや落ち着きを演出しつつ、煌びやかな印象を残したいときに。華やかなパーティーや、記念日のレストランデートなどはこれで決まり。

ーーーーーーーーーーー

THE TEA

紅茶がどんな食べ物にでも合うように、どんな香りでも併せられる優秀なのがTHE TEA。茶葉からふんわりと立ち上る甘さと奥深さはまるで本物の紅茶のよう。

そんなTHE TEAには、恋はピーチのように、THE VANILLA、愛してマスカットがベストマッチ!

THE TEA組み合わせ

恋はピーチのように、愛してマスカットとの組み合わせは上部をご確認ください

■THE VANILLA×THE TEA
ふんわり広がる紅茶の香りは、優しい甘さのバニラとも相性よき◎「東京バニラティー」として、公式ショップ限定にもかかわらず、評判が高い組み合わせです。

・おすすめ比率
THE VANILLA:THE TEA=2:1

・おすすめシチュエーション
落ち着いた大人の女性を演出したいときにぴったり。読書タイムやカフェ巡りなど静かに楽しむ時間に寄り添ってくれます。

 

ーーーーーーーーーーー

組み合わせ紹介、いかがでしたか?
次回は個性派フレーバーたちの組み合わせを紹介します!お楽しみに。

ブログに戻る